京都の鴨川の松原橋からの風景を、漫画『京走乙女』の第5話の扉絵として表現してみました。

奥に描かれているのは”鮒鶴(ふなつる)”という歴史ある建物。夏には川床も設置され、とても賑わう風情あふれる有名な料亭旅館です。

 


作者プロフィール

シロカネ

京都市在住。商業漫画家様の背景作画専門のプロアシスタントとして2014年から活動しつつ、京都を舞台にしたス自作ポーツ漫画「京走乙女(きょうそうおとめ)」を当サイトで掲載中。ネーム、ラフ、作画、仕上げに至るまで、全て一人で製作しております。

活発で元気な女の子や、京都の町並み・風景を描くことが得意です。作品のご感想、作画依頼など、各種お問い合わせはこちらから

漫画の背景作画の添削サービスを行っております。詳しくはsessaよりどうぞ。

 


投げ銭・ご支援について

【支援先】

投げ銭 ofuse(←作品の感想も同時に送付できます)paypal
月額支援 pixiv fanbox(※支援者限定コンテンツ有)

はじめまして!当サイトに掲載されている作品をご覧いただき、誠にありがとうございます。
商業漫画家様の背景作画プロアシスタントをしつつ、京都を舞台にした漫画を執筆している、シロカネと申します。

現在、京都を舞台に繰り広げられる高校陸上・駅伝漫画『京走乙女』をはじめとした、各種創作活動への支援・応援を募集しております。
いただいたお金は、創作活動の費用として利用させていただきます。
何卒ご支援の程を、よろしくお願いいたします。

シロカネ