京走乙女 第4話「三条さん」

posted in: COMIC | 0

作者からお願い


漫画『京走乙女』の執筆およびサイト運営は、ほぼ作者一人で行っております。

出版社を通しているものではないので原稿料(いわゆるギャラ)や印税による収入はありません。

また、自費でグーグル広告に出稿・宣伝をしているという、ほかでは見られないよう独自の手法で活動している自主連載作品です。

執筆活動の継続と支援、そしてより早い更新を実現させるという意味でも、もしよろしければpixivFANBOX(月額応援サイト)にてご支援いただけますと大変助かります



もちろんご支援のほかにも、SNSでの拡散口コミなどをしていただけると大変助かります。


読者の皆様にお知らせ


『京走乙女』がアマゾンのKindleインディーズマンガの審査を通過し、無料で全話配信中。

閲覧はこちらから → 京走乙女 Kindle版

 
  • 無料で閲覧OK
  • Kindleインディーズにてダウンロード&読まれたページ数に応じて獲得した分配金は、活動資金として利用いたします
のでどうぞ、よろしくお願いいたします。

少しでも『京走乙女』が長く続けられるよう、Kindleインディーズマンガでの閲覧および、レビュー、評価、SNSで感想を投稿など、ご協力をお願いいたします。


あらすじ

今日の体育の授業はスポーツテスト。シャトルランのために体育館に向かう乙女であったが、そこには真っ白に燃え尽きた様子の詞(うた)がいた!

詞がそうなってしまった原因は、どうやら三条さんにある模様。果たして三条さんとは、一体どんな人なのか…。

 

 

【有料】第4話のおまけ漫画を読む

 

前の話を読む

 

次の話を読む

 

 


漫画「京走乙女」へのご支援お待ちしております

【支援先】

投げ銭 ofuse(←作品の感想も同時に送付できます)paypal
月額支援 pixiv fanbox(※支援者限定コンテンツ有)

当サイトに掲載されている漫画をご覧いただき、誠にありがとうございます。
商業漫画家様の背景作画プロアシスタントをしつつ、京都を舞台にした漫画を執筆している、シロカネと申します。

京都を舞台に繰り広げられる高校陸上・駅伝漫画『京走乙女』への、各種創作活動への支援・応援を募集しております。

『京走乙女』は、執筆のほかにも取材、公式サイト運営、集客・宣伝、配信業務などに至るまで、全て作者であるシロカネ一人で行っております。

執筆活動継続のためにも、読者の皆様からのご支援をお待ちしております。いただいたお金は、活動の費用として利用させていただきます。

何卒ご支援の程を、よろしくお願いいたします。

シロカネ

 


作者プロフィール

シロカネ

京都府京都市在住。主に少年、青年誌の商業漫画家様の背景作画専門のプロアシスタントとして2014年から活動中。京都を舞台にした自作漫画「京走乙女(きょうそうおとめ)」を当サイトで掲載中。ネーム、ラフ、作画、仕上げに至るまで、全て一人で製作しております。

作品のご感想、ご依頼など、各種お問い合わせはこちらから

漫画の背景作画の添削サービスを行っております。詳しくはsessaよりどうぞ。